トップページ | 2006年4月 »

こけた

この年になると、なかなか転ばないじゃないですか。だからたまに転ぶと、肉体的にだけでなく精神的にもいわゆる「イタい」事態になるんですよね。

ってことを言うってことは、もげさん転んだんですよ。

仕事場って、いろんなコードが露出していて、それをまとめたり隠したりっていう安全対策がほとんどされてないんです。なんとかしないとなーと思いつつ、忙しいという理由に逃げて何も手を打っていなかったんです。

そしたらとばっちりが。

朝(もげは1番に来て掃除だの洗濯だのをします)、蛇のように伸びていたLANケーブルに足を引っ掛けたのです。

右手にはかばん、左手にはお昼ご飯の袋(最近のマイブーム『メープルマフィン』在中)を持っていたので、手をつくことができませんでした。

あーあー、わかりました。年のせいで反射神経が鈍ってるんですよ。こう言えばいいんでしょ!こう言えば!逆ギレ

K0006 たぶんこのくらい舞ったと思うんです。で、この絵の通りに膝から着地しました。冗談でなく、事務所がゆれました。

痛いのと、誰も見てないのに赤面するほど恥ずかしかったので涙目になりなりました。

で、言わなきゃいいのに仕事場全員に言って回りました。このマゾヒストめ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

エコとエゴ

この前、何かのくじ引きで、お買い物バッグをもらったんです。
小さくたたんでかばんの中に入れておくことができるってやつ。
やっぱこのご時世ですからね、スーパーのビニールは使い過ぎないようにしないとですよね。
イケてる(死語)主婦は環境にも気を使わないと!

の割には、かばんにそやつが入ってるのをすっかり忘れてたんです。イケてる主婦は他にも考えることがいっぱいあるんですってば。

で、今日買い物をしてる時に思い出したので、さっそく使用してみることにしました。

そこのスーパーでは、レジそばに「ビニールいりません」みたいな札が置いてあり、その札を買い物かごに入れておけば店員さんはビニールを取り出さなくてすむ、という仕組みでした。そうするとお買い物カードのポイントに5点サービスもしてもらえるのです。元スーパーレジ係(お店、というスーパーではなく『超』という意味でのスーパー)だったもげには、店員さんに無駄な動きをさせずに済んで何重にも嬉しい気持ちでした。

張り切って買い物かごに札を置き、店員さんの「ご協力ありがとうございます!」という言葉に「いえいえ」と返すくらいの余裕を見せてお金を払っていざ袋詰めタイム!
周りのお客さんはみんなビニールをもらっています。ほらほらほらほら君たちがもらっているその化学物質は積もり積もって地球を破壊するんだぞ!また村が一つ死んだ(@宮崎アニメ)って状態になるんだぞ!それに比べてもげさんの優しさってどうだい!グローバルサイズだよ!?懐広すぎ!いいねえ自分!カインドだねえテンダネスだねえ~

と1人浮かれてお買い物バッグを広げました。そう言えば広げてみるのって初めてだ。

小さく畳まれているのをばさっと広げたら。

…小さい…

こんな小さいバッグに入るかよ…


今日から少なくとも木曜日くらいまで持たせるつもりの食材を買い込んでしまったので、とてもじゃないのですが入りきらないのです。

背中にどっと汗が噴き出しました。

いまさらビニール下さいなんて言えないし、でも買った物を全部詰めるのは厳しそうだし…
レジを打ってくれた店員さんの方を見やったら思いっきり目が合いました。
彼の目は「そんな小さいバッグにうちの商品を押し込むなんて極悪非道な輩め」と言っている、

ような気がしました。

とりあえず、今までの買い物テクを酷使して詰め込んでみました。一番上に乗せた食パン(6枚切)が持ち手に押されて変形してるし、無理やり突っ込んだニラが臭います。

そして、かごの中に残ったエリンギと長芋がどうしてもバッグに入らないという結論に達しました。

周りを見渡して「これはちゃんと買ったものよ!万引きなんかしてないのよ!」という顔をしながらかばんに押し込みました。

環境に気を使う余裕がある主婦は、4日分の食材なんてまとめ買いはしないで、毎日新鮮素材を仕入れることができる立場にあるのかもしれない、と思いました。

あぁそうさいっぱいいっぱいだよ!!!!毎日が残虐ファイトだよ○○○キン!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

善意と悪意

見ず知らずの人が助けてくれたりします。すごく嬉しいのです。人のぬくもりを感じます。
ところが、別の人はこちらに被害を及ぼし、こちらの物を奪っていくのです。
こちらの目標を阻害し、おいしい思いをしていく奴もいます。
反面、優しい言葉をかけてくれたり応援してくれたり。
さらに反面、声高に個人の悪口を言って回ったり詐欺まがいのことをしたり。

普段は小さくなってる奴が居丈高な態度を示すこともあるし、ナンパをしてくることもあります。

人間って、ほんとにいろんな人がいると思います。






全部オンラインゲームの話なんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

公園

昔住んでいた場所。団地なんですが公園がたくさんあるんです。それを撮影しに行ってきました。Rimg0048_1

といってもそこを離れてかなり経つし、年頃になったら公園で遊ぶことなんかやめてしまったので、多少記憶があいまいになっているところもあると思ってたんですが。

いえいえとんでもない。現地についたらいろいろとよみがえってくるんですよ。「あぁここで遊んだなぁ」とか「この公園からあっちの公園にはこの道が近道になるんだよな」とか。

しかし、離れた間に変わったと感じたこともたくさんありました。団地の入り口付近が非常にゴージャスに作り変えられていること、そこここにあった雑木林(もともと森だったところを開発して作った団地なので、緑が多いのです)がやけに刈り込まれてなんだかすかすかして見えること…安全に配慮してのことなんでしょうが、昔は秘密基地にしていた場所の植え込みがすっかりなくなって秘密でもなんでもなくなっていたのは、世の流れというものを感じて少し悲しくなりました。

写真は公園の一つ。後ろに見える棟の一つに住んでいました。

ちなみに、もげは27年程前、写っているジャングルジムのてっぺんからまっさかさまに墜落しました。そのときに脳をどうかしたに違いありません。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

バカテンポ!

あぁ

ダメだ。

アクセルホッパー@永井祐一郎。

頭の中を回ってるんです。最近リズミカルな芸風で売ってる芸人さんは多いですが(あるある探検隊!とか武勇伝!武勇伝!とかちゃんちゃちゃんちゃんちゃかちゃかちゃん♪とか)、あの「おバカなテンポとおバカなリズムでサタデーナイトにバカテンポ!ぽぉんぽぽんぽんすぽぽんぽん!!!!」(エンタの神様Ver)っていうのがもげ的には非常に衝撃的だったわけです。本人は「ぽん」ではなく「ぱん」だと言い張っているそうですか知るかいそんなもの。もげ耳には「ぽぉんぽぽんぽんすぽぽんぽん!」としか聞こえないのです。

失礼ながらネタそのものは面白くないんです。冷静に考えればネタの面白くなさを動きとリズムで誤魔化してるだけのような気もするんですが、テレビで見たときだけではなく、まるでフラッシュバックのようにあの動きが脳裏に蘇るのです。蘇ったが最後にやにやし通しで怪しまれること間違いなしです。

今日も思い出してにやついていました。それを課長に見つかりました。

「もげさん、何にやにやしてんの?」

頭では「はい?」と可愛く切り返すつもりだったのですが、アクセルホッパー氏のことで頭がいっぱいだったので、情報経路が狂っていたようです。

口から出てきた言葉は、

「ぽぉん?」

課長はいつももげに笑われているのでここぞとばかりに爆笑しやがりました。グァッデム!

笑うところはそこじゃないのに~~~~~~~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AA

といえばアスキーアートのこと。某巨大掲示板でほんとにいろんな作品が出ていますね。

えげつないのもありますが、↓みたいなのは意味合いはどうあれ可愛くて好きです。

+   +
  ∧_∧  +
 (0゚・∀・)   ワクワクテカテカ
 (0゚∪ ∪ +
 と__)__) +

しかし。これを3次元化するとどうなるのか。

心して、「続き」をご覧下さい。画像が出てきますが、拡大してみることをお勧めします。

続きを読む "AA"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

万歳

王ジャパンやってくれましたね。

断然高校野球派(ショタ込み)のもげさんが久しぶりに熱くなりました。

イチロー選手があんなに感情むき出しなところってなかなかないよなぁと思い、ベストナインには上原くんも入っていいんじゃないの?と疑問を持ちましたが。

それにしてもすごい試合でしたね。キューバチームも敵ながらあっぱれ!

初めのうち、WBCには興味がなくて「へえ始まったのね」って感じだったのですが、某審判のジャッジ問題あたりから気になり始め、3度目の韓国戦では(仕事そっちのけで)ネット速報にかじりついていました。ええミーハーですよって。

野球のことはよくわかりません。でもジャンルは違うけどチームというもので活動するもげは、仲間との結びつきってのがいかに大事かってことがわかった気がしました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

演奏会のお知らせ

さて。もげが所属する吹奏楽団の記念すべき第一回定期演奏会のお知らせです。

ご来場をお待ちしております!

★ソレイユ ウィンドオーケストラ 第一回定期演奏会★

■日時: 2006年6月4日(日) 15時20分 開場 / 16時00分 開演
全席自由・入場無料
■場所: 横浜市都筑公会堂 (都筑区総合庁舎内)
横浜市営地下鉄「センター南駅」から徒歩5分
■指揮: 竹内 俊明
■曲目: 春の猟犬 (A.リード)
スクーティン・オン・ハードロック (D.R.ホルジンガー)
エルザの大聖堂への行進 (R.ワーグナー)
ノアの箱舟 (B.アッペルモント)
マゼランの未知なる大陸への挑戦 (樽谷 雅徳)
ほか

楽団HP:http://www.soleil-wind.net/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

歯だけでも謙虚に。

相方に言われました。

「出すぎだぞ!自重せよ!」

あるゲームで、1人で前線から離れて暴走すると仲間に叱られるのです。

歯のことを言われても困る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

廃棄処理してくれ

偽メール問題で進退が問われている議員さんは、会議中に配布された資料で折り紙を作ったそうですね。それほどにどうしようもない資料だったのかそれとも本人がどうしようもないのか。くだらないことに資源を使うよりアレな議員を一人成敗したほうが環境には優しいんじゃないかと思います。

うちにもいましたよ!アレな人。

所長。

続きを読む "廃棄処理してくれ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

学生王子のセレナーデ

小学校か中学校の時、夕方になるとこの曲がかかっていました。下校時刻のお知らせってやつですね。サン・サーンスの「白鳥」がかかってたときもあったなぁ。

吹奏楽だとユーフォソロがメジャーなのかな?あの甘いメロディはユーフォの豊かな響きだからこそ歌い上げられるものだと思います。

音源がほしいなと思ったのですが、あまりこの曲のことを知らないのでついでに調べました。

続きを読む "学生王子のセレナーデ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

格差

この前「国民の所得格差が広がっている」というニュースを見ました。
確かに、お金はあるところにはあるようです。流通するお金の量を増やすみたいな話もありますが、景気回復の恩恵はもげのところまではたどり着いていない模様です。

ちょっと前、仕事場に出入りしている不動産屋さんが、ベンツのかっこいいスポーツカーを買いました。
別にその車がほしいわけではありませんが、ちょっとうらやましく思っていました。
ところが、しばらくしたら同じベンツの別の車に乗ってきました。
どうしたのか聞いてみたら、狭い道を走っていたら壁に擦ってしまったのだそうです。乗ってきたのは代車。でも新車。さすがおベンツ。
彼はいいました。
「ベンツはオレに合わないみたい。だから他の車に替えようと思って」

えー!だってまだ買って何ヶ月も経ってないのに!新車なのに!船便を待ったのに!一千万近かったのに!

おそるおそる聞きました。
で、そのベンツはどうするの?

「修理したら、下取りに出すよ」

だって走行距離500キロくらいでしょ?頑張って乗ろうよぉおおおおおお!
「いや~、だって合わないんだもん。新しい車契約しちゃったし♪」

もう一回おそるおそる聞きました。
で、次は何の車を?

「うんとね」
ああぁお願い国産メーカーの名前を!だって外車は懲りたでしょ?外車もいいけど国産は堅実よ?

「ポルシェ」

仕事場の人たちは言いました。
「あの人、金銭感覚おかしいよ」


あぁよかった。もげだけじゃなかった!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

アクセス解析

ここのブログってアクセス解析機能があって、曜日や時間ごとにどのくらいアクセスがあったのか見れるわけなんですよ。

6日に稼動し始めて、今現在462アクセスだって。

HP時代、このくらいの数を稼ぐのには3ヶ月近くかかってたんですよ。

皆様ご訪問ありがとうございます。ほんとに。

まぁ、更新されると各地の通知サイトにお知らせされるようにはなってるんで、それで覗きに来てくれてる方も多いとは思うんですが、たとえ一見さんで最初の数行しか読んでもらえてなかったとしても、単純にアクセスが多いというのは嬉しいことです。だったらもう少しためになるようなことを書いたほうがいいのかもしれないですが、それでは何のためにこのブログを立ち上げたのかわかんないので(もげ的には無意味なブログを作ることに意義があるんですよ)、まぁ何かを得ようとして初めてお越しになった方ごめんなさいってことで。このスタンスは名の知れたラーメン屋のおやじのように頑固に貫かせていただきとぅございますよ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

政界進出

役所から、提出が遅れている書類をさっさと出せ、と催促が来ました。 課長はとりあえずFAXを入れると返答して、もげが作っておいた書類を掴んでFAX機に走りました。 危機回避。課長はにこにこしながらもげに言いました。 「いや~、もげさんが作ってくれて助かったよ。僕が作ったら時間かかっちゃうもんねえ」 「…修正あったんですけどそのまま送ったんですか?」 「え!?あったっけ?」 「ほら、市長の名前…」

続きを読む "政界進出"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

吹奏楽の着うたフル!

いつもお世話になっているTAKEさんに教えてもらいました。

http://tomomusic.co.jp/brass/

こんなものがあるの、知らなかった…着うたっていうか演奏ですね。すごいです。曲はいくつかに区切られているので、お気に入りの部分だけチョイスして落とすこともできます。

さっそく1曲落としました。

あるかなぁ?と思いながら検索したら、ありましたありました!

ぱっぱっぱぱーんぱーん ぱぱぱ~~~~~~ん♪

序曲「イーグルクレスト」:イントロ。いつ聞いてもかっこいぃいい~。聞くたびに「どうしてもげは金管じゃないんだろう」と思ってしまう曲。

他にもいろいろ気になるメニューがあったのでしばらくはまりそうです。

パケ代定額じゃないですが何か?

【私信】エルザありましたよ!フェネル=佼成でした。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

百味ビーンズ

メリケン製のゼリービーンズ。サイケな色合いがいかにも体に悪そうでお子様向けのアイテムとは思えないのですが、大きな入れ物に入って量り売りをされているとついつい手を出してしまいます。

060307_1742_2 こうやって写真を撮るとなかなか見栄えがしますな。味もアメリカナイズされていてわかりやすく自己主張が激しいですね。買っといてなんですが連続して食べたいとは思わないですね…たまに口にいくつか放り込んで満足する程度です。

しかし。この中に思わぬ爆弾が仕掛けられていること、ご存知ですか?

よく見るとすごい色があるわけです。黒いのとかあるんですよ。実際は黒に近い深緑色なんですがね。

これ何味だろ、と口に入れた相方の顔が歪みました。

Σ(゚Д゚)「パクチーの味がする…」

パクチーと言えば東南アジアの料理によく入ってる香草ですよね。相方は石鹸の味がすると言って心底忌み嫌っています。

もげも嫌いじゃありませんが、単体じゃ食せないし、ましてやお菓子がそのテイストなんて…

でも、もう一つ見つけてしまったので怖いもの食べたさでぱくり。

Σ(゚Д゚) 何じゃこの味は

なんとも形容のしようがありません。やっと飲み込んでもいつまでも口の中に味が残っているのです。歯にかけらが挟まって取れません。子供の頃病院でのどに塗られた変な薬の味を思い出しました。むごへはぁ!とダイナミックにむせてしまいました。

これを食べたメリケンチルドレンはどう思うのでしょう。おいしいんでしょうか。それともこれは「裏切り」という悲しい現実を学ぶ第一歩のために仕込まれたホワイトハウスの陰謀なのでしょうか。そんな教育を受けたら子供たちはお菓子じゃなくて変な白い粉とかに手を出してしまうじゃないですか。ひどいよマミー!

一緒にこれを食した相方妹は一時的に判断力が麻痺していたようです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

テスト的に。

さて。2002年に携帯サイトとして産声をあげた「もげねっと」。4年の時を経て今はやりのブログに進化(HPをコンスタントに更新という勤勉さは確実に退化)いたしました。

もげねっと風呂。

このネーミングの由来ですが、もともと「もげのネット上でのたわごと」的な意味合いを持っていた「もげねっと」をブログにするにあたって、タイトルを設定する画面でいろいろ打ち込みながらなんかないかな~と試行錯誤していたところ、「もげねっとブログ」といういささか語呂の悪い単語を「もげねっとぶろ」まで打ってせっかちにも変換してしまった結果、愉快なIMEくんがこのような変換をしてくれたわけなのです。

余談ですが、この名前になる前の題名候補は「ほくろ毛」でした。「もげねっと」なんてかけらも残ってないし。ってなんだよそのネーミングってなぁ。

おまぃは誰ぞ、という通りすがりの方に軽く自己紹介。

ワタクシ管理人のもげと申します。昨年めでたく30歳になった既婚アルバイター♀です。横浜市出身といえば聞こえはよろしいでしょうが横浜と申しましてもいろいろございまして、どちらかというと野性的に育ったほうでございましょう。乾パンと杏仁豆腐、うどんを愛し、募金するのに「すみません」と口走り外出先のトイレではたいてい紙のない個室に入りバイト先では変人に囲まれて幸せな毎日を送っております。あ、子供はまだいません。バイト先は何をやっているのかよくわかりませんが建設コンサルタントの会社らしいです。図面引いたりしてます。

趣味は音楽です。中学からずっと吹奏楽をやり続けています。B♭クラリネット一筋17年。横浜市内で活動する某楽団におります。最近音楽って素晴らしいと実感する日々。話題の少ない人間ですが、吹奏楽やクラシック音楽のことなら延々と語ることができると思います。たぶん。

そんな感じです。それでは今後ともどうぞよしなに。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年4月 »