« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

あなたにとって楽器ってなんなんですか

某プロフルート奏者が自分の楽器を盗まれたというニュースに1人憤りました。

2本合わせて1200万。すごい車が買えちゃうお金。

それを駅のコインロッカーに置いてっちゃうってなんなんですか?

いえ、お金の問題じゃないんです。意識の問題なんです。

吹奏楽を始めたばかりの頃、先輩から楽器の扱いについてうざったいほどに注意を受けました。組み立て方や置き方についてはもちろん「楽器(ケースも含め)またぐな」「乗り物に乗るときは必ず手に持て」等々…

それは楽器を大切にするということと、ある敬意を持って楽器に接するということを教えようとしていたのではないかと、今になって思います。だって自分は楽器吹き。楽器がなければただの人(?)なんですから。

でもこれって、当たり前のことじゃないですか?楽器をやる人なら最低限のこととして自然に身についてることだと思うのはもげだけでしょうか。

話は戻りますが、どういう事情があったにしろ、コインロッカーなんぞに自分の分身とも言うべき楽器を放置した彼女のプロとしての、いや楽器吹きとしてのモラルに大いに疑問を感じてしまったわけです。盗られてしまったのも自業自得じゃん!

…すみません。つい熱くなってしまいました。

以前、ヨーヨー・マ氏も自分のストラディバリウスをタクシーに置き忘れたんですよね?それ以来、ちょっと彼が嫌いになりました。演奏者としては素晴らしいとは思いますが。

続きを読む "あなたにとって楽器ってなんなんですか"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

これはひどい

多少の水ならかかっても平気というパソコンが開発されたそうですが。

うっかりもののもげのような人にやさしい品ですね。

ええ、何度かこぼしてますよ。再起不能にまではしてませんが。

話は変わりますが、不条理マンガの金字塔というべき「伝染るんです。」にこんなネタがありました。

「どれ、取り返しのつかないことをしてみようかな」といいながらビデオデッキの上蓋を開ける熟年男性。中の部品にほどよく練り上げた納豆をねっちょりトッピング。そして「あぁっ!なんて取り返しのつかないことを!」と叫び、楽しく自作自演する。

続きを読む "これはひどい"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

響け!みんなの吹奏楽

NHKのBSでこんな番組が始まったそうです。

紹介サイトはこちら。

所さんの番組に影響されたのかしら。

吹奏楽専門の番組って伝説の「ブラスの響き」(あ、これはラヂヲか)くらいしかなかったような気がするので、これを見て興味を持ってくれる人が増えたら嬉しい限りです。

うちにも取材に来てくれないかなー。

しかしBSたぁどういうことだ!見れないじゃないかー!

でもNHKだからひっそり総合で再放送するんだろうな。土曜の午前中とかに…

| | コメント (5) | トラックバック (0)

サクリファイス

もげ生息地近辺はすごい雨と風です。

掘っ立て小屋な仕事場はドロシーの家のように吹き飛びそうです。

係長が言いました。

「もげさん、ちっと金振込んで来てくれない?この天気じゃ行く気しない~」

( ´゚д゚`)えーーー

だってそれってこないだのコンペのお金でしょ?仕事の振込みならともかくなんでチミの遊興費のために…それに天気のせいって…出かけたくないのはもげだって同じなのに…

でも仕方なくでかけました。だって「ついでに○スドで好きなもの買っておいで」って千円渡されちゃったんだもん…

続きを読む "サクリファイス"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

申告しなさーい その2

Images こうじゃいけないんです。

Huurai700_1 こうじゃないといけないんです。

しつこい??

| | コメント (3) | トラックバック (0)

相方の耳

相方という人は、吹奏楽に関しては素人です。それでももげが時々語りだして止まらなくなると辛抱強く聞いてくれます。のろけるわけじゃないですが、いい人です。

が、意外といい耳を持っていて、曲を聞いていると驚くほど的確な意見や感想を述べてくれたりしてあなどれない存在なのです。

この前のホール練習の録音を聞いて「早く生の演奏が聞きたい!」と言ってくれました。

猟犬、絶賛してくれました。

以前にはまず出てこなかった言葉。身近な人に言ってもらえるのがこんなに嬉しいとは思いませんでした。頑張らなくちゃ!

…このときの練習にもげがいなかったことを考えると不安要素が多いんですが…

続きを読む "相方の耳"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

95万円

楽団仲間のWさんの結婚式に招待してもらいました。

気が付けば彼女との付き合いも10年以上。ほんわかした中にも芯の強さがある彼女。ウェディングドレス姿が本当にまぶしく見えました。

二次会にも声をかけてもらい、式の後で移動して開始までの時間をつぶすことにしました。

場所は銀座。めったに行かない場所なので有名ブランドのお店に目移りしっぱなし。もうおのぼりさん気分全開です。

指揮者のtakeさんはお酒が飲みたくてしょうがないらしいのですが、すでに披露宴の時点でかなりいい感じな酔っ払いに仕上がっていたので危なくて仕方ありません。

お店のショーウィンドゥを覗き込んで1人叫んでいます。

「おぃ!これ見ろよぉ!このネックレス95万もするんだぞぉ!」

お店はパールが有名な田○真珠。そりゃそのくらいするでしょうよ。

「よろしければ店内をご覧になってくださいねー」と店員のお姉さんが出てきてしまいました。

「あ、いいんですこの人酔っ払いなんで。すみませんすみません」と言いながらtakeさんを引き剥がして連れて行きました。

店員さんは苦笑していました。それにしても銀座ってものの価格がゼロ一つ違うと思いましたよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

我澳門訪問。

社員さんたちが研修と称してマカオに行ってきました。何を学んだのやら相変わらず遊び呆けています。

お土産を買ってきてくれました。黒っぽい模様の箱に大きく「澳門」

これでマカオとはなかなか読めないですよね。丁抹だの葡萄牙だの阿爾及だの。当て字もいいところだよなぁ。ちなみにこの3つは読めませんでした。言われてみるとなるほどねって思うんですが。

で、お土産。お菓子らしいのですが、取説が読めないので仕事場の冷蔵庫にしまっておくことにしました。

おやつが確保されている職場というのも珍しいんでしょうが、これがなかなか出てこない舶来モノだともげさんごきげんです。

「♪マカオのお か ま~♪」

懐かしの『お○あさんといっしょ』の名コーナー『パジャマでおじゃ○』のフレーズで即興の鼻歌が飛び出しました。

思いっきり素で歌ってました。懐かしいフレーズと懐かしい回文を使ったなかなかよくできた曲じゃないか、と自画自賛してにやついてました。

「何いってんの?」

振り返ったら、課長がコーヒーをいれていました。

お土産はクッキーでした。日本全国に流通している「○○へ行ってきました」みたいな。

課長に「おかまが作ったんだよねっ」と訳のわからない突込みをされながら食べた味はちょっぴり異国の味がしたのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大停電の夜に

って映画をやってましたよね。見てませんが。

夜12時過ぎ。パソコンのゲームをしていたら、突然電源が切れました。部屋も真っ暗になりました。

もげ家では時々ブレーカーが落ちるのですが、それってトースターと電子レンジと炊飯器を同時稼動したときくらいで、部屋の電気+パソコン+待機電力もろもろくらいじゃ大丈夫なはずなんです。

相方がブレーカーを見ましたが、落ちていませんでした。

マンションの別の部屋から懐中電灯の明かりが見えました。家の前のコンビニも真っ暗で店員さんがあたふたしています。街灯も近所のお宅も真っ暗。どこかでセキュリティシステムの警報らしき音が鳴り響いています。

停電?

とりあえず懐中電灯を点けたんですが、電気がないということがこれほど不安をかきたてるものだとは思いませんでした。

しばらくしたら、一部の電気が復旧したようでコンビニの電気が点いたのが見えました。だけど家の電気はまだ…

一番の不安は冷蔵庫。牛乳は買ってきたばかりだし、冷凍庫には食材が詰まってるし…いかれてしまった日にはいったいどのくらいの損失になるんだろう、でん○さんはそのへん補償なんかしてくれないんだろうな…と不安はつのるばかり。懐中電灯をたよりにとにかく寝ることにしたんですが、いつもなら布団に入って10分以内に落ちるもげがいつまでたっても寝付けないのです。変な考えはエスカレートするばかり。今度はガスや水道が止まるんじゃないか、大掛かりな泥棒なのかそれともテロなのか…

ほどなくして電気が復旧したとき、心からほっとしました。

そして3分後にはぐぅぐぅ寝ていました。

で、どこのニュースを見てもこのことが載っていないんですが、国家権力という奴でもみ消されたんでしょうか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「らしさ」とは何ぞや

BON JOVIのライヴへ行ってきました。

よけいな演出なし。MCもほとんどなし。ほとんど休みもなしに歌いつづけ、観客は熱狂。法悦状態ってこんな感じかな~と思いながらドームを後にしたんですが。

喜んでもらう、という言葉は陳腐に聞こえますが、音楽屋の端くれとして、たくさんの人を喜ばせる音楽って何だろうと考えたのです。

続きを読む "「らしさ」とは何ぞや"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

どーすんのよオレ!

ライフカードのCM。アホ部下に振り回されてるオダギリ氏が気になります。

本社の話なんですが、すごい新人が来たそうです。
入社前に交流会みたいなのがあって「私服OK」と書いたらまるでCKBの横山剣さんみたいな格好(個人的には嬉しいけど町で見かけたらちょっと嫌かも)で来た人がいたそうで、入社式にはどんな姿で登場するのかとみんなわくわくしていたらしいのですが、残念ながら当日は普通のスーツ。初期研修のあとで配属が決まるそうですが、式の後でいきなり社長に向かって「ワタシは○○部(会社の花形部署)以外では働きたくありません!」と高らかに宣言したとか。

ただのアホなのかそれとも大物になるか…?
本社にいるうちの事務所担当さんから毎日ネタメールが届いて楽しくて仕方ありません。
今日の分をコピペ。

『もげさんお疲れ様です!今日の彼はカバンに「プレジデント」と「ダイヤモンド」(どっちも雑誌ね)を入れてますよ!だけど同じ電車に乗っていた××さんの報告では「ヤンジャン」を読んでたそうです!』

前者かなぁ…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

申告しなさーい

467468795 これを見てにやっとした人は素通りしないでコメント欄で申告してくださいね。

こういう風じゃいけないんですよ、こういう風じゃ…

Photo こうでないといけないらしいですよ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

桜のうた

「桜」とか「さくら」っていう言葉入った歌って本当に多くて、この時期になるとオリコンがランキングをやったりするくらいなので、桜という植物がいかに日本人の心に浸透してるかってのをしみじみ感じたりします。よその国でもシンボル的な植物ってあるんでしょうから、調べてみたらいろいろあるんでしょうね。

もげはここ最近の曲では森山直太朗さんのが好きです。ここ数年では卒業式で歌われるとも聞きました。自分らの頃は「蛍の光」か「仰げば尊し」が定番だったから、時代とは変わるものですね。古いのだと坂本冬美さんかなぁ。え?渋い?知らない?「夜桜お七」って歌です。結構有名だと思うんだけど…ぼろぼろの失恋ソングなんですが、坂本さんの声にぴったりの曲だと思うんですよ。いつだか仕事場の人たちとカラオケに行って歌ったら「これを歌えるほど人生経験してるのか」と言われました。お黙り。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »