« 違った… | トップページ | タイムボカン »

一度あることは二度ある

先日の日記「千明様」で紹介したマサヒコと遭遇した駅に再び行かなきゃいけなくなってしまいました。時間帯も同じくらいなので、ものすごくドキドキしながら向かいました。

怪しい人物を見かけたらすぐ逃走できるようホームのエスカレーターそばで電車を待つことにしました。

電車が来ました。とりあえず第一段階はクリア。乗り込んでドアそばに陣取りました。

発車の音楽が鳴り、何とか乗り込もうと駆け込んで来る人数人。危ないんですが、なんとなく応援してしまいます。

と、

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

マサヒコ!?

飛び込んできたのは間違いなくマサヒコ。もげがいたところの一つ隣のドアから乗り込んで来たのです。

ちょ

ちょ

ちょおおおおおおおっとおおおおおおおお

なんで!?なんでなんでなんで?どうしてまたいるわけ?

思わず挙動不審になって周りを見渡しました。誰ももげとマサヒコの関係を知るはずもなく、いきなり助けを求めてももげがアレ扱いされるだけなので、とりあえず奴から見えないように背中を向けました。

顔を見られたら最後、電車という密室の中では何があるかわからないというのに、怖いもの見たさで時々そ~~~~~っと振り返ってマサヒコの様子を伺ってしまうのです。奴はもげに気づいた様子はなく、何やら携帯をいじくっています。

目的地に着くまでの10分は、学生時代の5時間目のごとく長く感じたのです。

駅に着いて大急ぎで降り、マサヒコが降りないかどうか確認しました。奴はまだ携帯を見つめたまま。電車に背中を向け行き過ぎるのを待ちました。

視界から電車が消えてから、思わずホームのベンチにへたりこみしばし放心。

このもげさまにここまでダメージを与えるとは…マサヒコめなかなかの猛者よのぅ…

もうあの時間にあの駅へ行くのはやめようと、ほんとにほんとに心に誓いました。

|

« 違った… | トップページ | タイムボカン »

「日常」カテゴリの記事

コメント

そして二度あることは三度あるんだよねぇ…(にやにや
もしかして本当に運命のヒトなのかもよ。ある意味。

って面白がってばかりもいられないね。
うっかり危険な目に会うとも限らないし、
次にその駅に行くときには充分気をつけてね!

とりあえず東急ハ●ズのパーティーグッズのコーナーで
変装めがねを買っておくことをおすすめする。

投稿: にくマッスル | 2006年9月11日 (月) 23時40分

カンニング竹山みたいなのと、サム@ロード・オブ・ザ・リングとどっちがいい?(・∀・)ニヤニヤ

現場は成●なので、チミも気をつけたほうがいい。

投稿: もげ | 2006年9月12日 (火) 16時13分

ぇええええーー(´д`;)
成●ですって!?そんな地元だとは思わなかった!

カンニング竹山もサムもどっちもカンニンしてほしい
けど、多分私のツラは好みじゃないから大丈夫だよ…
と信じたいよ。

投稿: にくマッスル | 2006年9月12日 (火) 21時37分

投稿: Vilyamig | 2007年8月26日 (日) 05時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60565/3404997

この記事へのトラックバック一覧です: 一度あることは二度ある:

« 違った… | トップページ | タイムボカン »