« 関西旅行・4 | トップページ | 吹けないカラダ »

好きになった

前にやったときは嫌いだった曲なのに、改めてやると好きになるってことはなかなかない、と思うのです。

今そんな曲があって(あの曲しかないね 笑)、理由を考えてみたら、一見簡単なスコアをじ~っと見てると、構成の奥深さに一人感心してしまうのです。前にやったときはスコアなんか見なかったんだけどね。

ある曲を好きになる理由は、コンクールや演奏会でやったとかメロディがきれいとか全体の雰囲気がかっこいいとかいかしたソロがあるとかいろいろあると思うのですが、一度とことんまで嫌った曲を見直すというのは、もげとしては異例の事態です。

今回、その曲を見直すきっかけになったのは上記の理由もあるのですが、もげが「プレイヤーズ・ハイ」になったことも大きいかもしれません。

ごくごくごくたまになんですが、妙に集中力が増して耳が研ぎ澄まされ、他のプレイヤー一人一人の音まで聞こえてしまう、というアレな状態になることがあります。その瞬間って、たぶん相当恍惚としながら吹いてると思うのです(危ない)。全体的にいい音が出てるとか自分の調子がいいとかにはあまり関係ないみたいで、したがって非常に利己的なトランス状態なんですが、一度それを経験すると、また経験したくてその曲を頑張っちゃう、みたいな状態に陥るのです。たぶんドラッグ中毒と同じなんだろうなぁ…

と書くともげが危険人物みたいなんですが、要はすごく楽しんで吹いてるってことで、そう思える曲はやっぱり好きにならざるを得ないんですね。その曲は超名曲じゃないかもしれないですが、前まではよろしくない思い出の曲だったので、今度はいい思い出の曲に変わってくれたらいいなぁなどと思うのです。

え~…ハイ状態は単なる酸欠とも考えられます。

最後のあたりをもう少し早めに終わっていただけるとありがたいのですが…と言ってみたりして…

|

« 関西旅行・4 | トップページ | 吹けないカラダ »

「音楽(ノンカテゴリ)」カテゴリの記事

コメント

おれ、昨日倒れるかと思ったぁ・・・。危ないよなぁ~。
あっ!あの曲、もう少し落ち着いていきたいんだけど・・・。
あっ~!!最後は・・・、本番をお楽しみにぃ~。

投稿: take | 2006年11月27日 (月) 20時10分

あぶないあぶない!あの曲、心身ともにおかしくなりそうで怖いですよ…

ってさらに落ち着いてって!殺す気かああああ(;´Д`)

投稿: もげ | 2006年11月28日 (火) 10時57分

「あの曲」って気になるなあ。

この「トランス状態」はわかりますね。
私も最近の演奏会で、その瞬間がありました。

スコアもロクに読んでないのに、
今自分がどこに合わせるべきなのか、
周囲とのバランスはどうなのか、判っちゃう、みたいな。

私の場合、それは一瞬にすぎず、
次の瞬間は「ぼへ」とやっちまいましたが。

投稿: maromaro | 2006年12月 4日 (月) 19時09分

>maromaroさま
もげの場合は「ぷぴっ」とやってしまうわけですが。
あの瞬間って相当気持ちいいですよね。それをもっと体験したくて音楽を続けてるのかもなぁ。

あの曲…とは最近亡くなられた作曲家の映画サントラですね^ ^

投稿: もげ | 2006年12月 5日 (火) 14時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60565/4332037

この記事へのトラックバック一覧です: 好きになった:

« 関西旅行・4 | トップページ | 吹けないカラダ »