« よそうがい | トップページ | 母校の定期演奏会(アンコール編) »

母校の定期演奏会(本プロ編)

先日の日記で予告しましたが、母校の定期演奏会に行ってきました。

中学生の演奏を聞くのは本当に久しぶりでしたが、なかなかどうしてうまいもんです。

細かいことを言い出したらきりがありませんが、堂々としてるんですねこれが。

指揮もうまいし(卒業生だそうです。もげのはるか後輩だとか)…

本人達は意識してないかもしれませんが、毎日練習を積み重ねてきた自信、音楽に対するひたむきさなんかが音に出てるんかな?と思ったりしました。

もげも数年前

ひでぶ(吐血)

16年ほど前はこんなふうに吹いていたのかもしれませんが、今は細かいことに捕らわれすぎて、音楽に対して斜に構えてしまっている部分があるかもしれません。間違わないこと、音程をはずさないこと…確かに大事ですし、聞いてもらう以上はクリアな音をお届けしなくてはいけない、というのは吹く側の心がけとして大前提になると思います。しかし、自分(たち)がただ無心に音を楽しむことが、結果として聞く人の心に響くことにつながるのかもしれないですね。

ほんと、大事なことを教わった気がします。ありがとう中学生!

で、4月から一緒になる中学校の生徒さんとの合同演奏もありました。

1、2年だけの演奏とは思えません。今時の中学生は「元禄」をここまで吹くのか!と非常に感心してしまいました。自分らの頃は「アルヴァマー」をやったら度肝モノでしたからね。

さらにもう一つ、腹の底から反省しなければいけないことがありました…

前回日記で、卒業生と現役生の合同演奏に参加する旨を書きましたが、実は諸事情により参加を取りやめてしまっていたのです。

だーかーらー

家の配水管清掃があったんだってば!

↑これが終わるのを待っていたら、観客として参加するのさえ開演に間に合わなくなりそうだったんだってば!

事件は現場で起こるのです。

当日、プログラムを見たら、演奏曲目が変わっていました。

【予告】マイスタージンガー 他2曲

【当日】FLASHING WINDS、タンホイザー序曲

ちょ

タンホイザアアアアアアアアアア

いや、マイスタもタンホイザーも名曲ですよ。

でももげさん的憧れ度で言えば後者のほうがトキメキ120%。

タンホイザーだとわかっていれば、努力が報われない内容だとわかっていても、どうにか都合をつけて練習に参加したと思います。いやマジですよ。後からばんばん聞こえる金管に恍惚となりたいじゃないですか。涎垂らしたいじゃないですか。

いや

言い訳してもしょうがないですね。

ここでも汚いオトナの見栄が邪魔をしたのです。

「先輩としていいとこ見せないと」…つまらないカッコツケのせいで、もげは一生後悔することになりそうです。

あとで、同期のTくんに怒られました。

「楽器やってる奴がどうしてのらねーんだよ!これで最後なんだぞ!」

はっとなりました。

そう、もう最後なのです。学校は今月でなくなり、吹奏楽部からも学校の名前は消えます。今の学校の名前を冠した演奏会は、もう二度と聞くことができないのです。

FLASHING WINDSは最近まで顧問をされていたY先生、タンホイザーはもげもお世話になった初代顧問のK先生が指揮を振られました。

タンホイザーのクライマックスで、K先生はいつものように指揮台から飛び上がるくらいの勢いで指揮棒を振り回し、卒業生も在校生も楽器が壊れんばかりの音を鳴らしました。

あの場にいればよかった…!と自分を恥じる思いと感動でうるうる来ながら、精一杯拍手をしました。

【アンコール編】に続きます。

|

« よそうがい | トップページ | 母校の定期演奏会(アンコール編) »

「音楽(ノンカテゴリ)」カテゴリの記事

コメント

どーもです!
日記のネタにしてくれてありがとう^^;
排水管の掃除なんかバックレても後日またきてくれるのにねぇ~
なぁぁぁぁんて思ってみたり^^
まったくもったいない事したね
来年はどぉなりますやら・・・

それでは仕事に戻ります。


投稿: Tくん | 2007年3月29日 (木) 20時02分

>Tくん
うわああああん!でも言われても反論できないわね。OBだけで自由演奏会みたいなのがあればいいんだけど^^;
でも、いきなりぽっと来て吹けちゃうあなたはほんとすごいと思いますよ。

投稿: もげ | 2007年3月31日 (土) 23時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« よそうがい | トップページ | 母校の定期演奏会(アンコール編) »