« ひとりごと | トップページ | 引越し祭(決定編) »

引越し祭(ごみ捨て編)

さて。物件は決まりました。いや、決まってないです。

というのは、契約するにあたって、借主や保証人の審査が事前に入るからなのです。たいていはそんなものはいらないらしいんですが、身元の怪しい奴には貸してくれないという物件なのでその辺が厳しいようです。

借主になる相方・保証人になってくれる義父は怪しい者ではないから大丈夫だとは思うのですが、同居人が怪しかったらダメですかねえ。いや、黙っていれば大丈夫でしょう。

とりあえず脱出準備はしておかないといけないので、ちょっとずつ荷物を作り始めました。

自分も相方も、実家→今の家という形で移動してきたので、それはそれは物が多い状態でした。本来なら心を鬼にして処分しなくちゃいけないはずのものが「収納多」というステキ物件のおかげでそやつらをぜ~んぶ押入れとかに突っ込んで3年間過ごしてきたわけです。そういう意味では甘やかされたひと時でした。ここは一つゴミ捨ての鬼と化してやろうではないか!

と言っても…いざ片付けを始めてみると、やはり処分できないものばかり。卒業アルバムやたくさんの写真、友達とこそこそ回した手紙の山…。青春の1ページが刻まれたアイテムをゴミにするなんてことはできません。自分の過去を否定することになりかねないですからね。

そして、譜面の山、山、山…中学の時に使っていた教則本や書き込みだらけのコンクール譜、妙に白い前の楽団の譜面(やったことすら忘れている)…

高2の定演の譜面がきれいに製本されていて、そのラインナップに爆笑しました。フロレンティーナマーチ、ウィリアム・テル序曲(ノーカット)、道化師(全曲)、スリーダンス・エピソード(全曲)、フランス組曲(全曲)、華麗なる舞曲(ノーカット)、メリー・ウィドウ(ハイライト)…何かフライドチキンを食べてカルボナーラを食べて極厚ステーキを食べて大トロを食べて餃子を食べるみたいですね。今は一曲として吹ききれる自信がありません。

さらに、文房具収集という隠れた趣味を持つもげ。買うことが無上の悦びであり、一方根はケチなので消費できなかった結果、買い漁ったものは紙袋から溢れんばかり、いやすでに溢れきっているのです。これも捨てられない…のでせめて仕事で使えば彼らも浮かばれるだろう、と捨てないことにしました。

出銭ーグッズ(ほぼ未使用)とかもあるんですが、誰か使いませんか?笑

いちいち捨てるか捨てないかを思案しながら作業するので半間分の押入れを片付けるのに2時間近くかかり、その時点で暑さでギブアップ。さっさと自分の服を片付けた相方と一緒にゴミ処理場へ向かいました。

もげ生息地はゴミ捨てにバカ高い指定の袋を使わないといけない地域であり、一方処理場へ持ち込めば、セルフサービスではありますが笑ってしまうほどお安く捨てさせてくれるので、手間さえ惜しまなければ断然お得なのです。

車を降りるとものすごい臭い。大きな穴に捨てられたゴミをUFOキャッチャーのクレーンのお化けみたいなものが掬い上げています。結構壮観。臭いさえなければしばらく見ていたいところでした。

相方曰く「室伏選手のように」穴にゴミを投げ捨て、実は遠心力で穴に落ちそうになったんですが、廃棄終了。ふと見ると、後で別のところに持っていくのか?プラスチック製品が積み上げられているのです。実は今回プラスチックの衣装ケースを買う予定でいたので、ほとんど汚れも傷もないケースを発見したもげは、思わず係員さんに尋ねました。

「あの~、この衣装ケースって譲ってもらえますか?」

おじさんは「あ~いいよ!リサイクルしてくれたほうがいいから!」と快諾。大喜びで3個も頂いてしまい、しかも丈夫な引越屋さんの未使用ダンボールまで見つけてしまい、思わぬところで大収穫を得てしまいました。

しかし…あの臭いの中で作業をする皆さんはほんと大変だと思います。あの人たちが頑張ってくれているからもげたちはゴミまみれにならずに生活できているわけで…。あれだけのゴミを焼いたり埋めたりするのにはやはり膨大なエネルギーやお金がかかるわけで、指定日以外に出したり、分別をしないことがよけいな手間や経費、さらには資源の浪費につながることを考えると、これからはゴミを捨てるときは少し気を使おうと思いました。

あ、今だって結構気をつけてますけどね。

それから近所のリサイクルショップへ。なのになぜかトマトの缶詰とお米とマカロニを買って帰ってきました。

倒産したお店とかから安く買うんでしょうね…だってあきたこまち10キロが近所のスーパーの半額でしたからねえ…

引越準備はまだまだこれから。暑さとの戦いもまだまだこれからになりそうです。

|

« ひとりごと | トップページ | 引越し祭(決定編) »

「日常」カテゴリの記事

コメント

ゴミね、ムカつく時あります。
車の窓から平気で捨てるんですよ、弁当のゴミとか。「なら食うな!!」てんだよ!!

選択する。ってのは「選ぶ事」じゃなくて「捨てる事」なんだってよ。

投稿: ソレイユの風 | 2007年6月30日 (土) 21時52分

引越しってたいへんですよね。去年の今頃は引越し疲れで仮死状態だった私です。
あっ!私も文房具マニアです。最近見つけたんですUSA製の使いやすいメモ帳

投稿: A滋郎 | 2007年6月30日 (土) 23時04分

>風さま
ゴミはゴミ箱に捨てる、というすごく基本的なことが出来ない人ってけっこういるんですよね。信じられないです。

捨てること…大事ですね。思い切りよく捨てたら、押入れの中はびっくりするくらいすっきりしました!

>A滋郎さま
この時期は暑さとの戦いにもなりますよね。こういうときにどこでもドアがほしくなります…
文房具って、どうしてあんなに心ときめくんでしょうね。最近は無駄遣いをしないように気をつけてはいるのですが、東○ハンズなんかに行った日には頭の中で天使と悪魔がバトルしちゃいますね^^;

投稿: もげ | 2007年7月 1日 (日) 01時29分

引越し準備お疲れさま~。
引越しってしんどいよねえ…。うちにも開かずの段ボールやワンダーゾーンがあって、半年前に引っ越したものの手付かずでございます。きっと次の引越しでもそのままなんだろうな。もげさんと同じく、中学時代のお手紙たちやら、ありますぜ。きっとお互い赤面でしょう。
演奏会のプログラムは結構とってあるんだけど、中高生の頃の譜面や教則本、結構なくしてしまってるのが残念。全校朝礼や体育祭でお馴染みマーチ集とか、すごい見たいんだけどなあ。

引越し準備無理せず、だけど計画的に頑張ってくだされ!

投稿: 床in名古屋 | 2007年7月 1日 (日) 09時20分

卒業アルバムや写真や手紙って捨てられませんよね~。
私も卒業アルバムは小~高まで実家から持ってきちゃいました(笑)

楽譜も一般バンドに入ってからの分は殆ど残してますね。個人的に好きだった曲はたまに引っ張り出してこっそり吹いてみたり(怪)

これから益々暑くなるので、引越し準備大変でしょうが、体には気をつけて頑張って下さい!

投稿: ともこ@今日は仕事休み | 2007年7月 2日 (月) 14時17分

>床さま
捨てることはできないけど必要がなさそうなもの=捨ててOK、というわけではないのよね…。
↑この辺がいけないのかも
荷物を作りながら「あ~こんなものもあったな」と毎回思うのは私だけではないはず。○ール・キングやスー○のマーチ集は、なぜか3rdだけが残ってるだす。と書いてて思い出したのは、後輩のAさんにあげたんだったYO!カール・○ングぶっ通し耐久レース、またやりたいなぁ…

>ともこさま
アルバムはどうしようもなく場所ふさぎなのに捨てられないものの一つですよね。たまに眺めて「この人は今なにしてるんかな~」と妄想するのも楽しいですよね。私だけですね。
「華麗なる舞曲」なんかは今までやった中で一番難しい部類に入るんですが、不思議と指が覚えてるもので、吹いてみたいな、なんて思います。どうですか風さま(暴言です。趣味じゃないのはわかってて言ってますからね~)?

【追記】
どうでもいいことなんですが、中学の同級生でプロレスラーになった人がいます。もげはつい最近まで知らなかったんですが、詳しい方ならすぐピンとくるほどの知名度だそうです。3年のとき彼と同じクラスだったんですが、クラス文集の中にあった全員からの一言コーナーで、彼は一言「(現在所属している団体名)」と書いていました。割と小柄で美少年系だった彼が、今はガチムチのレスラー。夢を叶えたってこともすごいことですが、先日団体のHPを見て彼の変わりように愕然としたもげがおりましたとさ。

投稿: もげ | 2007年7月 2日 (月) 15時45分

私もたまにアルバム見てこの人元気かな~という妄想やりますよ♪

華麗なる舞曲はちょっとやってみたい気もするのですが、同じ作曲家が作ったフェスティバル・バリエーションで泣きそうになった過去があるので(爆)。

同級生でプロレスラーってすごいですね!私の同級生で芸能人やプロスポーツ選手になった話は聞きません・・。

投稿: ともこ@ブログテンプレ変更 | 2007年7月 2日 (月) 16時13分

>ともこさま
正直「こんな人もいたねえ」みたいな人もいるんですが、アルバムの最後にある友達からの書き込みを見ると恥ずかしくて失神しそうです。

レスラーになった彼は、たぶん一番有名になっちゃったんじゃないかしら…高校の同級生が超大手派遣会社の最年少課長になったというのも聞きましたが、意外な人が意外な人生を歩んでるものですね。

投稿: もげ | 2007年7月 3日 (火) 21時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ひとりごと | トップページ | 引越し祭(決定編) »