« 平家物語… | トップページ | 太鼓の達人 »

わらしべ

義母が誕生日だったので、普段着に使えそうな服をプレゼントしました。

「そうだもげさん!着なくなった服があるのよ。よかったらもらってくれない?」

義母という人は、服などは買うことに喜びを覚えるタイプらしく、(義父曰く)値札がついたままの服がたくさんしまいっぱなしになってしまっているらしいのです。

確かに、明らかに袖を通していないかなりお高い服がざくざく。さらに、最近ふくよかになった義妹の服も何枚かもらってしまい、おそらくプレゼント代の10倍近い服をもらって帰ってきたのです。

ありがたや。

うちは、嫁姑問題は無縁…なのかなぁ。

いや、ここで調子に乗っちゃいけないですよね。嫁としてやるべきことは、最低限心がけなくては。

毎日忙しいながらも、いつも明るい義母。実母ももちろんですが、いつまでも元気でいてほしいなーと思った次第です。

|

« 平家物語… | トップページ | 太鼓の達人 »

「日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 平家物語… | トップページ | 太鼓の達人 »